リフレ【脂肪や糖を抑える青汁】からダイエット

リフレ【脂肪や糖を抑える青汁】をキッカケに3ヶ月で13kgのダイエット

リフレ 脂肪や糖を抑える青汁

私がリフレの【脂肪や糖を抑える青汁】を飲み始めようと思ったのは体重が増え過ぎてしまったからです。
運動をする習慣も持っていませんでしたし、食生活もひどいものでした。毎日のようにお酒も飲んでいて、飲み終わる頃にはお腹が減ってカップヌードルを食べて寝るというような生活でした。もちろん健康診断も思わしいことはありませんでした。

 

リフレの【脂肪や糖を抑える青汁】がきっかけで体重も減ってきた

とにかく健康という言葉がないのかと思えるような生活をしていましたから、健康状態もひどいものでした。健康診断にもひっかかって、いよいよ生活習慣の改善をしなければならないというところまで来てしまいました。
最初はなかなか生活習慣の改善は難しかったのですが、リフレの【脂肪や糖を抑える青汁】を飲み始めたことがきっかけで私の生活は大きく変わりました。
その時の私は、身長173cm。そして、体重が76kgでした。この体重が激減します。

 

隠れ糖尿病

健康にはほど遠い生活をしていましたから、健康診断では毎回のように引っかかって再検査でした。医者には「このまま何も対処しないでいると大変なことになる」と脅されもしました… (^ ^)
特に血糖値が問題でしたので、糖尿病になるリスクがありました。医者には「糖尿病予備軍ですからね」と言われていました。いわゆる隠れ糖尿病ですね。もう生活習慣を見直して健康にならなければいけない時が来たのです。もう決心しなければなりませんでした。

 

でも、なかなか…

でも、身に付いた悪習慣はなかなか抜けてくれませんでした。というよりも、意志が弱いせいでこんなになってしまった訳で、意志が弱いままでは何ともなりませんでした。
コンビニに寄れば、ついついビールや焼酎に手が伸びて、深酒してカップヌードルで〆… (^ ^) 運動しようにも、朝起きられないから何ともなりません。
これでは生活習慣が良くなるわけがありませんよね。

 

ならば、他力本願でと…

出来るだけ自分は現状維持で、それでも何とか健康的な身体に改善は出来ないかなと考えました。まぁ、虫のいい話ですけれど、その時には本気でそう考えていました。
まずは血糖値が上がるのを抑制するサプリメントを含む健康食品に目を付けました。血糖値をコントロールする健康食品やサプリメントは数多く販売されていて、実際どれがいいのか本当に悩みました。そして、あるサプリメントが良さそうだと思って購入しました。が、飲み忘れが多い上に効果がなかなか出て来ないことにガッカリしてやめてしまいました。1ヶ月も飲んでいなかったのに。。。本当にダメな私です。
しかし、ネットで販売しているサプリメントや健康食品は高いですね。

 

次にやったのは、血糖値が上がりにくい食事の仕方です

青汁 効果

先に言っておきますが、これを聞いた時には「面倒くせえ…」と思いました。
こういう物を先に食べて、こういう物は後で食べると血糖値が上がりにくいって言われても覚えられない。とは言うものの、少しくらいは自分も努力はしなければと、超簡単にまとめてみました。サラダや煮物を先に食べて、次に魚や肉。そして、ご飯やパンを食べるという順番を守ることに。でも、この食べ方じゃ、ご飯は美味しくないんですよね。余談ですが。
実は、この食べ方を今でも続けています。

 

ついにリフレの【脂肪や糖を抑える青汁】に出会う

私が血糖値のコントロールをしなくちゃならないと聞きつけた私の妹が「こんなのもあるよ」とスマホで見せてくれたのです。
それが、リフレの【脂肪や糖を抑える青汁】でした。正直、青汁か…という印象しかありませんでした。
不味そうだな…と思ったのですが、せっかく妹が教えてくれたから薬だと思って飲んでみるかと、試すことにしました。

 

食事の前に一杯の【脂肪や糖を抑える青汁】を飲む

最初の頃は、昼食か夕食の前に一杯の【脂肪や糖を抑える青汁】を飲んでいました。しかし、飲むタイミングを決めてないと飲み忘れがあったり、昼食前と夕食前の2回飲んでしまったりしていたんです。
そんな飲み方をしていても、身体が軽くなって来ているような気がしていました。
2週間ほどした時に体重計に乗ってみると体重が1キロ減っていました。とは言っても、まだ気のせいのような気がして、体重が1キロ減ったのはたまたまだろうと思っていました。
しかし、また2週間ほど経った頃に体重を計るとまた1キロ減っていました。1ヶ月で2キロ減量したことになります。
気を良くした私は、それからも昼食か夕食の前に一杯の【脂肪や糖を抑える青汁】を飲み続けました。

 

そんな時にある出来事が起きました。

 

毎朝一杯の【脂肪や糖を抑える青汁】を飲む

ある日の朝、何となく飲んでおこうと思って【脂肪や糖を抑える青汁】を飲んでみたらいつもよりも美味しく感じたんです。それだけではなく、その日一日とても良い感じで身体が動いたような気がしました。栄養ドリンクではないので力がみなぎった訳ではありませんが、何となく身体が軽く感じたんです。
仕事でもよく動いたので、家に帰ると軽い疲労感があったんです。風呂から出て、いつもならすぐに口にするビールを飲まないで夕食を食べました。食事が終わると眠気が襲って来てそのまま寝てしまったんです。
毎日飲んでいたお酒を飲まないで寝てしまったんです。

 

すると、次の日の朝とても早く目が覚めました。
更に、いつもだったら目が覚めてもベッドの上でダラダラしていたのですが、その日は目が覚めて10秒もしない内にベッドから出てしまいました。そして、水を飲もうと台所に行くとリフレの【脂肪や糖を抑える青汁】が目に入り、一杯飲みました。やっぱり朝飲むのがいいかもしれないと思いながら、窓を見るともうかなり明るかったのです。時間は5時ちょうどでした。7月の終わり頃だったので明るいのは当たり前ですが、こんなに朝早く起きたのはいつだったのか忘れてしまうほど昔のことでした。
そして、私はその明るさに誘われるように、なんと散歩に出たのです。

 

家でお酒を飲まなくなった

青汁 効果

まるでアルコール依存症のように1日も欠かさず飲んでいたお酒を飲まなくなってしまったんです。今考えても理由は分かりません。ある日突然、お酒を飲まなくなりました…としか言えません。
ただし、お酒が飲めなくなった訳ではありません。友人たちに呼ばれれば、そそくさと出掛けて以前のように飲んでいます。会社などの飲み会があれば以前と同じように飲んでいます。家ではお酒を飲まなくなったというだけです。

 

毎朝の散歩が習慣に…

お酒を飲まなくなったせいなのか、毎朝早く目覚めるようになりました。それも、驚くほど目覚めが良いんです。
朝早く目覚めても特別やることもないので、自然と散歩に出掛けるようになりました。最初は、今日はあの公園まで行ってみよう、今日はあの神社まで行ってみようと行き当たりばったりだったのですが、元々速足だった私はダラダラと散策するような歩き方から、いつのまにかコースを決めて歩いていました。そのコースを30分かけて歩いて来ます。
※いつも歩くコースの距離を車で測ってみるとちょうど3kmありました。30分で3キロ。まずまずの早歩きだと思います。

 

健康志向へまっしぐら

脂肪や糖を抑える青汁 効果

私の生活はガラッと変わりました。
上記に書いた通り、
・朝一番で一杯のリフレの【脂肪や糖を抑える青汁】を飲む
・出来るだけ毎朝の散歩をする
・朝食は抜いて1日2食
・血糖値が上がりにくい食事方は続ける
・家ではお酒を飲まない(無理していた訳ではありません)

の5つを心掛けただけです。
不思議と意志の弱い私が続けられたのです。

 

結果
・体重が3ヶ月で13キロ減
・血糖値が1ヶ月半後に正常値
・健康診断の全ての項目で正常値内

となりました。

 

更に、最近では発芽玄米を食べています。昼は会社なので発芽玄米ご飯をおにぎりにして持って行きます。夜は普通に発芽玄米ご飯を食べています。

 

リフレの【脂肪や糖を抑える青汁】を飲んだだけで体重が13キロも減ったのではないと思います。もちろん、リフレの【脂肪や糖を抑える青汁】を飲んだだけで血糖値が下がった訳でもないと思いますし、健康診断の結果が良くなった訳でもないと思います。でも、リフレの【脂肪や糖を抑える青汁】を飲んだことがきっかけで私の生活習慣が変わり、身体も大きく改善したことは確かなことです。
次は、あなたが健康な身体になる番です。

 

>> 私を変えたリフレ【脂肪や糖を抑える青汁】はこちら

page top